お知らせ

【冬季休業のお知らせ】

お客様各位

 

日頃は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を冬季休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

—————————————————————
冬季休業日:2022年12月24日(土)~2023年1月3日(火)
—————————————————————

 

■各種お問い合わせなど
休業中は、メールやお電話等でのお問い合わせに対するご返答が休止となります。
休業中にいただいたメール・FAXでのお問い合わせにつきましては、
2023年1月4日(水)以降、順次ご返信させていただきます。

 

株式会社プロ アルテ ムジケ

【アンコール掲載】11月23日シュトゥットガルト室内管弦楽団 武蔵野公演

11/23(水・祝)14:00開演「シュトゥットガルト室内管弦楽団」武蔵野市民文化会館公演で演奏いたしましたアンコール曲目は下記の通りです。

*W.A.モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第1楽章

*J.S.バッハ:G線上のアリア

ご来場いただき、誠にありがとうございました。

【アンコール掲載】久元祐子モーツァルト全曲演奏会vol.6

11/23(水・祝)14:00開演「久元祐子モーツァルト・ソナタ全曲演奏会vol.6」で演奏いたしましたアンコール曲目は下記の通りです。

*モーツァルト(リスト編曲) :アヴェ・ヴェルム・コルプス

*グリーグ:アリエッタ「抒情小曲集 第1集」より作品12-1

ご来場いただき、誠にありがとうございました。

モノトーン クラシカルカレンダー2023 好評発売中!

プロアルテムジケでしか手に入らない
全12ページのモノトーンカレンダー好評発売中!!

 

◆モノトーン クラシカルカレンダー2023
 サイズ:A2(420 × 594ミリ)
 価格:¥1,500(送料・消費税込み)
 全12ページ(2023年1月-12月)

 

◆掲載アーティスト

1月 ウィーン・サロン・オーケストラ/Salonorchester Alt Wien(室内オーケストラ)
2
月 アンドレアス・ヘフリガー/Andreas Haefliger(ピアノ)
3
月 ペーター・ヤブロンスキー/Peter Jablonski(ピアノ)
4
月 セリーナ・オット/Selina Ott(トランペット)
5
   ワルター・アウアー/Walter Auer(フルート)
6
   ハイドンフィルハーモニー/Haydn Philharmonie(室内オーケストラ)
7
月 パリ管弦楽団ブラス・クインテット/Quintette de Cuivre de lOrchestre de Paris(金管五重奏)
8
月 ヨルゲン・ファン・ライエン/Jörgen van Rijen(トロンボーン)
9
月 ガボール・タルケヴィ/Gabor Tarkövi(トランペット)
10
月 ムノツィル・ブラス/Mnozil Brass(金管7重奏)
11
月 コンスタンチン・シェルバコフ/Konstantin Scherbakov(ピアノ)
12
月 クアルトナル/Quartonal(アカペラ)

 

<ご注文方法>
1.お電話にてご注文 03-3943-6677
 (平日10:00〜18:00)
2.メールにてご注文 以下の申込フォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。

ご注文はこちらから!

「お名前、お電話番号、ご住所、郵便番号、注文本数」を必ず明記ください。

 
発送は代金引き換え郵便での発送となります。
※発送手数料・消費税・送料込みで¥1,500円となります。

【3年ぶりの来日】年の初めはウィーンサロンオーケストラ🇦🇹

 

ヨハン・シュトラウス2世が自ら演奏し本拠地とした

ウィーンの歴史的施設「クアサロン」で

年間400回以上のコンサートを開催。

本場ウィーンで抜群の人気を誇る

バレエ&歌とのコラボステージが魅力のオーケストラが3年ぶりに来日!

壮麗、優美、華麗…これぞ本場の音楽とともに晴れやかな新年をお迎えください。

 チケットご予約はこちら!

はじめに

ウィーンを訪れる世界中の人々を夢中にさせてきた音楽、 それがウィーン・サロン・オーケストラによるニューイヤー・コンサートです!
「クラシック音楽ってちょっと敷居が高い…」という方でも大丈夫! 

皆さんご存知「美しく青きドナウ」や「ラデツキー行進曲」はもちろんのこと、 初めて聞く作品でも思わず手拍子や体を揺らして参加してしまう、 豪華絢爛のバレエあり歌あり、 老若男女どなたでも楽しめるコンサートです。
1月14日(土)東京オペラシティ公演は、日本では数少ないベーゼンドルファー・アーティストでモーツァルトの演奏で定評のあるピアニストの久元祐子をソリストに迎え、有名な「ピアノ協奏曲第21番(モーツァルト作曲)」を加えた特別プログラムを演奏します。

 チケットご予約はこちら!

出演者

ウィーン・サロン・オーケストラ

ウド・ツヴェルファー(指揮&コンサートマスター)

ミレーナ・アルソフスカ  (ソプラノ)

ドミニク・ゼーンス (テノール)

シルヴィア・ナジデナ(バレエ)

アンドレイ・シャボ(バレエ)

《1/14(土)東京オペラシティ公演ソリスト》

久元 祐子(ピアノ)

 

ツアースケジュール

  • 愛知・刈谷公演 2023年1月 6日(金)

19:00開演 / 18:15開場 刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール

【チケット価格】

A 5,000円 / S 6,000円 / Sペア 11,000円 

【プレイガイド】

刈谷市総合文化センター 

アイ・チケット 0570-00-5310

名鉄ホールチケットセンター  052-561-7755

チケットぴあ t.pia.jp

プロ アルテ ムジケ 03-3943-6677 www.proarte.jp

刈谷市観光案内所

【共催】

刈谷市・刈谷市教育委員会・刈谷市総合文化センター(指定管理者:KCSN共同事業体)

 

  • 千葉・浦安公演 2023年1月 9日(月・祝)

14:00開演 / 13:15開場 浦安市文化会館

【チケット価格】

A 4,000円 / さくらメイト会員S 4,500円 / S 5,000円 / S ペア9,000円 

*さくらメイト会員価格は浦安市文化会館、浦安市民プラザWaveのみのお取り扱い

【プレイガイド】

浦安市文化会館

浦安市民プラザWave

チケットぴあ t.pia.jp

プロアルテケト

プロ アルテ ムジケ 03-3943-6677

【共催】

公益財団法人 うらやす財団

 

  • 神奈川公演 2023年1月11日(水)

14:00開演 / 13:15開場 神奈川県立音楽堂

【チケット価格】

全席指定 単券 6,000円 / ペア 9,800円

【プレイガイド】

チケットかながわ(県立音楽堂、県民ホール、KAAT神奈川芸術劇場各窓口含む) 0570-015-415

チケットぴあ t.pia.jp

プロアルテケト

プロ アルテ ムジケ 03-3943-6677

【共催】

神奈川県立音楽堂(指定管理者:公益財団法人神奈川芸術文化財団)

 

  • 東京・武蔵野公演 2023113日(金)
  • 19:00開演 / 18:15開場 武蔵野市民文化会館 大ホール

【チケット価格】

アルテ友の会4,500 / 一般5,000 

【プレイガイド】

公益財団法人 武蔵野文化生涯学習事業団 0422-54-2011

【共催】

公益財団法人 武蔵野文化生涯学習事業団

 

  • 東京オペラシティ公演 2023年1月14日(土)

14:00開演 / 13:15開場 東京オペラシティコンサートホール タケミツメモリアル

【チケット価格】

PAM席2,000円 *PAM席はプロアルテムジケ,プロアルテケトでの取り扱い/限定30席

A 5,000円

S 7,000円 Sペア 12,000円

SS 8,000円 SSペア 15,000円

【プレイガイド】

東京オペラシティチケットセンター  03-5353-9999

チケットぴあ t.pia.jp

プロアルテケト

プロ アルテ ムジケ 03-3943-6677

 

【東京公演 協賛】

ベーゼンドルファー・ジャパン

 

主催・企画・招聘:プロアルテムジケ www.proarte.jp

後援:オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム東京、日墺文化協会

 

プログラム

J.シュトラウス2世: オペレッタ《こうもり》より 序曲

J.シュトラウス2世: 美しく青きドナウ

J.シュトラウス2世: 皇帝円舞曲

R.ジーツィンスキー: ウィーン、わが夢の街

F.レハール: オペレッタ《メリー・ウィドウ》より「閉ざした唇に」 ほか

〔1/14東京公演〕

モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番 KV467(ピアノ:久元 祐子)

その他新春にふさわしい名曲を演奏いたします!

 

ウィーンサロンオーケストラとは

1994年、ウド・ツヴェルファーのもとウィーン・フォルクスオーパー交響楽団のメンバーらにより結成されました。レパートリーはJ.シュトラウス一家、ランナー、クライスラー、カールマン、レハール、シュトルツなどのワルツ、ポルカやマーチ、J.シュトラウスらの有名なオペレッタのアリアや二重唱など非常に幅広く、そしてツヴェルファーがヴァイオリンと指揮を弾き振りする、J.シュトラウスさながらの伝統的な演奏スタイルで、幸せいっぱいの雰囲気でホールを包み込みます!

https://www.musicofvienna.com/de/salonorchester-alt-wien.htm

指揮&コンサートマスター

ウド・ツヴェルファー/Udo Zwölfer

ウィーン国立アカデミー及びウィーン市立音楽院にてヴァイオリンを学ぶ。

在学中より著名な芸術家と数多くの演奏活動を行い、ウィーンをはじめとするヨーロッパ各地、アメリカ、アジア各国、日本等で活躍。1980年、フォルクスオーパー・ウィーンの第1コンサートマスターに就任。94年、フォルクスオーパー・ウィーン所属のオーケストラ奏者で構成された “ウィーン・サロン・オーケストラ”を設立。初代音楽芸術監督に就任し、同時にコンサートマスターとして、これまでオーストリア国内外にて5000公演以上のコンサートを成功させている。 

 

 

 

 

〜PAM倶楽部会員のご案内〜

入会金・年会費一切無料で、

コンサート・オンラインイベントの情報をお送りしております。

主催公演チケットをご購入いただくと、

次回以降のお買い物でご利用いただけるポイントもつきます!

是非、皆様のご入会をお待ちしております。

▶PAM倶楽部会員入会はこちら

 

曲目変更のお知らせとお詫び(クレメンス&ユリア・ハーゲン デュオ・リサイタル)

曲目変更のお知らせとお詫び

2022 年10月2日(日)岡崎市シビックセンター、 10月3日(月)銀座・王子ホール、10月4日(火)武蔵野市民文化会館にて開催いたしました
クレメンス・ハーゲン ユリア・ハーゲンの公演におきまして、当初予定しておりました曲目が変更となりました。
変更の内容は以下の通りです。

・曲目(予定)
 L. ボッケリーニ:2つのチェロのためのソナタ ハ長調 G.74

・曲目(変更後)
 L. ボッケリーニ:ソナタ ハ短調 G.2


当初の予定曲目を楽しみにご来場くださいましたお客様には、演奏曲目が変更となりましたこと、
また岡崎公演・王子公演にご来場のお客様には、遅れてのご案内となりましたことを謹んでお詫び申し上げます。
何卒、ご理解を賜りますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

招聘・主催:株式会社プロ アルテ ムジケ 

挾間美帆&デンマークラジオ・ビッグバンド日本ツアー開催決定!

挾間美帆&デンマークラジオ・ビッグバンド(DRBB)

日本ツアー2022 開催決定!

2022年11月 東京・福岡・秋田・大阪堺・福井・愛知刈谷・愛知岡崎を巡るビッグツアー!!

 

 

人種差別の激しかった1950-60年代、デンマークの首都コペンハーゲンは、異文化にも寛容な都市であった。アメリカから多くののジャズ・ミュージシャンが演奏旅行へ来たり、そのまま住み着いたりしながら、ヨーロッパでもっとも重要なジャズの拠点となっていく。今でもBen Webster通りやThad Jones通りなど、ジャズのレジェンドたちを記念した通りが残っている。 今回の来日公演では、長らく不在であったDRBBの首席指揮者に2019年に就任した挾間美帆とDRBBが満を持して来日。挾間美帆とDRBBのニューアルバム「イマジナリー・ヴィジョンズ」から、挾間美帆のオリジナル作品はもちろん、DRBBのゴールデン・アーカイヴと呼ばれる「十八番」をお楽しみいただきます!

 

●挾間美帆よりメッセージ

私にとって、デンマークラジオ・ビッグバンドとの日本ツアーは、2019年にこのビッグバンドの首席指揮者に就任してからの大きな目標でした。というのも、このビッグバンドと私との出会いの地が日本なのです。2017年の東京JAZZで初共演したときの記憶は私たち全員にとって鮮烈で、バンドメンバーは日本をとても愛してくれており「また戻りたい」といつも言ってくれていました。やっとこのツアーが実現できること、本当にワクワクしています。奇しくも昨年9月にリリースした最新アルバム「イマジナリー・ヴィジョンズ」を携えての公演は、コペンハーゲン以外では世界初となります!あのサド・ジョーンズも愛した歴史ある素晴らしいバンドサウンドを、この機に是非体験していただけたら嬉しいです。    挾間美帆

 

●ツアースケジュール

【東京・池袋】11月13日(日) 東京建物ブリリアホール(豊島区立芸術文化劇場)

【福岡】   11月14日(月) アクロス福岡 シンフォニーホール

【秋田】   11月16日(水) 秋田総合生活文化会館アトリオン音楽ホール

【大阪・堺】 11月17日(木) 堺市民芸術文化ホールフェニーチェ堺

【福井】   11月18日(金) 福井県立音楽堂ハーモニーホールふくい

【愛知・岡崎】11月19日(土) 岡崎市シビックセンターコンサートホール

【愛知・刈谷】11月20日(日) 刈谷市総合文化センター大ホール

*詳しい情報は会館ホームページなどでご確認ください。尚、現在公演詳細を調整している場合もございます。

 

●プロフィール

挾間美帆(首席指揮者)/Miho Hazama 

国立音楽大学およびマンハッタン音楽院大学院卒業。これまでに山下洋輔、東京フィルハーモニー交響楽団、ヤマハ吹奏楽団、NHKドラマ「ランチのアッコちゃん」などに作曲作品を提供。また、坂本龍一、鷺巣詩郎、NHK交響楽団、テレビ朝日「題名のない音楽会」などへ多岐にわたり編曲作品を提供する。2012年にジャズ作曲家としてメジャー・デビュー。これまでに自身のジャズ室内楽団”m_unit”で『ダンサー・イン・ノーホエア』など3枚のアルバムをリリースし、2013年、ジャズジャパン誌年間アルバム大賞(新人賞)受賞、2016年には米ダウンビート誌「未来を担う25人のジャズアーティスト」にアジア人でただ1人選出、2019年ニューズウィーク日本版「世界が尊敬する日本人100」に選ばれるなど高い評価を得る。3作目のアルバム『ダンサー・イン・ノーホエア』は、2019年米ニューヨーク・タイムズ「ジャズ・アルバム・ベストテン」に選ばれ、米グラミー賞ラージ・ジャズ・アンサンンブル部門ノミネートを果たす。2021年9月、首席指揮者を務めるデンマークラジオ・ビッグバンドとの共演によるアルバム『Imaginary Visions』リリース。 2011年、ASCAP ヤングジャズコンポーザーアワード受賞。2011年度文化庁新進芸術家海外研修制度研修員。2014年、第24回出光音楽賞受賞。2020年、服部真二音楽賞Inspiring Coachを受賞。2017年からシエナ・ウインド・オーケストラのコンポーザー・イン・レジデンス、2019年からデンマークラジオ・ビッグバンド首席指揮者、2020年にはオランダの名門メトロポール・オーケストラの常任客演指揮者に就任。

 

デンマークラジオ・ビッグバンド/DR Big Band

デンマークラジオ・ビッグバンドは、1964年以来、北欧ジャズシーンの最先端に立ち続けている。このビッグバンドが設立された頃は、コペンハーゲンにアメリカの伝説的ジャズミュージシャン達が勢揃いしていた。サド・ジョーンズ、ボブ・ブルックマイヤー、ジム・マクニーリーといった象徴的なバンドリーダーに率いられて、DRBBは、カウント・ベイシー楽団に在籍したこともあるサキソフォン奏者アーニー・ウィルキンスが「ヨーロッパでベストのビッグバンド」と称するほどに発展した。 今日でもDRBBは、特有の北欧風なヒネリを加えた、真のアメリカン・ビッグバンドのサウンドを届けている。コペンハーゲンのDRコンサートホールを拠点とし、毎シーズン、新しい音楽家を紹介し、ジャンルを超えた刺激的なコラボレーションや、若い作曲家への作品委嘱といった活動を続けている。 マイルス・デイヴィス、スタン・ゲッツ、イリアーヌ・イリアス、ジョン・ヘンダーソンといったスター達と録音した80枚以上のアルバムが、DRBBがオリジナルな創造性に焦点を当て大成功を収めたビッグバンドであることを証明している。DRBBは、グラミー賞を含む権威ある音楽賞を何度も受賞し、ジャズスタンダードから新しい作品まで多彩なビッグバンド・ミュージックのレコーディングを続けている。

 

【CD情報 】

デンマークラジオ・ビッグバンド首席指揮者・挾間美帆の最新作!

「イマジナリー・ヴィジョンズ」(挾間美帆 フューチャリング デンマークラジオ・ビッグバンド)

グラミー賞ノミネート「ダンサー・イン・ノーホエア」以来3年ぶりの作品。分厚いビッグ・バンド・サウンドを見事に捉えたUHQCD高音質仕様。収録曲7曲はすべて初めてビッグバンドのために書き下ろしたオリジナル作品!

レーベル:EDITION RECORDS/KING INTERNATIONAL

 

後援:デンマーク大使館

Miho Hazama photo: © Agnete Schlichtkrull

ウィーン・フィル首席フルート奏者 ワルター・アウアー

Click▶︎ワルター・アウアー Walter Auer,Flute

【ツアースケジュール*日時/会場】

福岡公演

 11/12(土)14:00/ 大牟田ひまわりホール

東京・渋谷公演

 11/15(火)19:00/ Hakuju Hall

東京公演

 11/17(木)18:30/ 日経ホール

東京・小金井公演

 11/20(日)14:00/ 小金井宮地楽器ホール

 

 

 

アーティスト所属のお知らせ/イェルーン・ベルワルツ(トランペット)

この度、イェルーン・ベルワルツ(トランペット)が弊社の招聘アーティストに加わりました。

 

プロフィールはこちら

1991年モーリス・アンドレ国際コンクール優勝、1997年「プラハの春」国際音楽コンクール優勝など、多数の受賞歴を誇り、1999年からはハンブルク北ドイツ放送交響楽団の首席奏者をつとめました。レパートリーはバロック音楽からクラシック、現代音楽、ジャズまで多岐にわたり、2013年サントリー芸術財団「サマーフェスティバル」にて準メルクル指揮東京フィルハーモニー管弦楽団と細川俊夫《霧の中で》を世界初演し、2014年6月同作品が尾高賞を受賞するなど、日本でも輝かしい功績を残している世界的トランペット奏者です。直近ではユナイテッド・ユーロ ブラス・クインテットのメンバーとして来日し、ツアーは大成功をおさめました。

どうぞよろしくお願いいたします。

ご来場のお客様へ【新型コロナウイルス感染症予防への取組みとお知らせ】

【新型コロナウイルス感染症予防への取組みとお知らせ】

プロ アルテ ムジケ では、ご来場のお客様に安心してコンサートをご鑑賞していただくために、

万全の態勢で努めて参ります。ご来場前に、下記をご一読いただけますようお願い申し上げます。

 

【 会場内での対策について 】

  • お客様と接するスタッフはマスク等を着用いたします。
  • 関係するスタッフの健康状態を把握し、発熱等のある者は勤務につきません。
  • 会場内では、開場時と休憩時にホワイエの客席扉を開放し、換気に努めます。

 

【 ご来場の際のお願い 】

  • 以下に該当する方はご入場いただけません。

・発熱が続いている方、37.5度以上の発熱がある方

・咳・呼吸困難・全身倦怠感・咽頭痛・関節痛・筋肉痛・下痢・嘔気・嘔吐等の症状がある方

・新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触があった方

・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴

 および当該在住者との濃厚接触がある場合

 

  ご来場の際にはマスク着用にご協力をお願いいたします。着用されていない場合、ご入場できません。

  • 入場時の検温、場内での常時マスク着用、こまめな手指アルコール消毒にご協力ください。
  • チケット半券のもぎりはお客様にお願いする、もしくホール係のものが行います。
  • プログラム冊子は、所定の場所からご自身でお持ちください。
  • 会場内では最低1m程度の間隔を空け、大声や対面での会話はお控えいただくなど、ソーシャル・ディスタンスの確保にご協力ください。
  • 終演後の「ブラボー」などの掛け声は、予防策が施行されている間はご遠慮ください。
  • 場内のバーカウンター、冷水器はご利用を中止していますので、水分補給はご自身でご準備ください。
  • 場内への持ち込み飲食はお控えください。(水分補給を除く)
  • 自由席公演では、お客様のご連絡先のご記入と提出にご協力いただきます。感染者が確認された場合にのみ、保健所へ情報提供をさせていただきます。またお客様の情報は適切に処理いたします。
  • 出演者へのプレゼント、差し入れ等は、安全対策上の観点からお断りいたします。万が一お持ちいただいた場合は主催者がお預かりし、出演者へお渡しいたします。直接手渡しすることはできませんのであらかじめご了承ください。
  • 終演後、演奏者によるホワイエ・楽屋口でのご挨拶、サイン会は中止とさせていただきます。
  • お客様のご都合でのキャンセル(公共交通機関の乱れ、新型コロナウイルス感染を含む体調不良、怪我等)によるチケット代金返金は承ることが出来ません。

 

ご来場のお客様のご理解とご協力を賜りますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 

主催・マネジメント

株式会社プロ アルテ ムジケ