海外アーティスト

ロンドン響ブラス・クインテット

ジャンル:金管五重奏団
国名:U.K.
招聘時期:2010.1

 

世界最高峰の響き。 伝統のロンドン響サウンド!

 

 

Ticket CD Concert Back Number Official Web 

 

創立から100年を迎えた英国の最高峰ロンドン交響楽団(LSO)。嘗ては、英国史上最も重要な作曲家であるエルガーが指揮を務め、アバド、デイヴィス、そして2007年よりゲルギエフがそのポストにつく名門である。そのLSOサウンドの中核を担う金管セクションの首席陣が、遂に来日する。 フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブルやロンドン・ブラスをはじめ、世界を股にかける名門ブラスが犇めくイギリスに於いても、LSOサウンドの人気は別格である。

“Brilliant Sound”の名前が物語る輝かしい音色は、世界の数あるオーケストラでも唯一無二の世界観を示し、それはクラシックに留まらず、映画音楽でも数多くの名盤を残した。最近でも「スター・ウォーズ エピソード3」や「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」などを通して、その演奏は世界中の何百万、何千万という聴衆に届けられている。世界のオーケストラに先駆けLSO LIVEを立ち上げ、商業ベースではない独自の芸術配信を始め、オーケストラの自主レーベルとしては世界最高の売り上げを記録しており、iTunesのクラシック音楽ダウンロード数で、しばしば1位にランクされている。 世界初となる、ロンドン交響楽団ブラス・クインテットには既に各方面から期待が寄せられており、2009年に大きな注目を集めることは間違いない。

 

編成 金管五重奏
メンバー

トランペット

フィリップ・コブ Philipp Cobb ロンドン響首席

ナイジェル・ゴム Nigel Gomm 

トロンボーン

ダドリー・ブライト Dudley Bright ロンドン響首席

ホルン

デイヴィッド・パイアット David Pyatt ロンドン響首席

テューバ

パトリック・ハリルド Patrick Harrild ロンドン響首席