第25回セレモアチャリティーコンサート

商品コード: 20190413CC
NEW
公演日:2019/4/13(Sat) 15:00

第25回セレモア

チャリティーコンサート

[日 時]

2019年4月13日(土)15:00(14:30開場)

 

[会 場]

紀尾井ホール

 

[チケット]

全席指定

SS 10,000円、S 8,000円

A 6,000円、B 4,000円

※10/15(月)〜一般発売開始

 

[主 催]

セレモアホールディングス株式会社

一般財団法人セレモア文化財団

 

[後 援]

社会福祉法人東京都共同募金会

社会福祉法人東京都社会福祉協議会

公益社団法人被害者支援都民センター

[Program]

W.A.モーツァルト;歌劇「魔笛」より序曲
W.A.モーツァルト:ピアノ協奏曲 第9番 変ホ長調 KV271「ジュナミ」
瀧 廉太郎:荒城の月
成田 為三:浜辺の歌
山田 耕筰:この道
E.ディ・カプア:オー・ソレ・ミオ
G.ヴェルディ:「リゴレット」より“女心の歌”
G.プッチーニ:「ラ・ボエーム」より“ムゼッタのワルツ”
G.プッチーニ:「ジャンニ・スキッキ」より“私のお父さん”
G.プッチーニ:「トゥーランドット」より“誰も寝てはならぬ”
G.ヴェルディ:「椿姫」より"乾杯の歌"

[Profile]

指揮:伊藤 翔 Sho Itoh, Conductor
桐朋学園大学卒業後、ウィーン国立音楽大学に留学。第5回ヴィトルド・ルトスワフスキ国際指揮者コンクール第2位、第1回ニーノ・ロータ国際指揮コンクール第1位及びオーケストラ賞を受賞。桐朋学園大学在学中に大フィルを指揮してデビュー。これまでに大フィル、神奈川フィル、都響、新日本フィル、東フィル、日フィル、東京シティ・フィル、札響、仙台フィル、山響、群響、名フィル、京響、日本センチュリー、広響、九響等に客演し、海外では、クラクフ国立室内管やジェシュフ・フィルハーモニー管弦楽団、マグナ・グレシア・オーケストラ等への客演が好評を博す。また合唱指揮として2017年NHK交響楽団の公演を成功に導いた。

ピアノ:久元祐子 Yuko Hisamoto, Piano
東京藝大を経て同大学院修了。ウィーン放送響、読響、神奈川フィルなど国内外のオーケストラと多数共演。イタリア国際モーツァルト音楽祭に度々招かれリサイタルを開催。19世紀のオリジナル楽器を多数所蔵し、歴史的楽器を用いての演奏会や録音にも数多く取り組む。「優雅なるモーツァルト」(毎日新聞CD特薦盤、レコード芸術特選盤)などCD13作をリリース。国立音楽大学教授、日本で唯一のベーゼンドルファー・アーティスト。
http://www.yuko-hisamoto.jp/

ソプラノ:澤畑恵美 Emi Sawahata, Soprano
国立音楽大学及び同大大学院、文化庁オペラ研修所修了。第58回日本音楽コンクール第1位。第21回ジロー・オペラ賞等、受賞多数。
文化庁派遣芸術家在外研修員として渡伊。二期会『フィガロの結婚』スザンナでデビュー。03年二期会/ケルン市立歌劇場『ばらの騎士』ゾフィーでは名演出家ギュンター・クレーマーより最大級の賛辞が送られるなど日本のオペラ界を牽引する存在として活躍。17年に二期会『こうもり』で初めてロザリンデに臨み、その模様はNHKで放映された。ソリストとしても小澤征爾、K.マズアなどの著名指揮者や主要オーケストラと数多く共演。CD「にほんのうた」「にほんのうた2」をリリース。国立音楽大学教授。二期会会員。

テノール:福井 敬 Kei Fukui, Tenor
国立音楽大学及び同大学院修了。文化庁在外派遣等により渡伊。イタリア声楽コンコルソミラノ大賞(第1位)、芸術選奨文部大臣賞新人賞、五島記念文化賞オペラ新人賞、ジロー・オペラ新人賞及びオペラ賞、等受賞多数。14年には第65回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。二期会「ラ・ボエーム」ロドルフォ役での鮮烈デビュー以来、新国立劇場「ローエングリン」等数々のオペラに主演。特に「トゥーランドット」カラフ役は絶大な称賛を得ている。ソリストとしてもウィーン・フィルを始め、様々なオーケストラと共演。小澤征爾やズービン・メータ等、国際的指揮者から厚い信頼を得ている。国立音楽大学教授。東京芸術大学非常勤講師。二期会会員。

司会:松平定知 Sadatomo Matsudaira, Navigator
1969年早大卒。NHK入局。2007年退職。
現・京都造形芸術大学教授。(元・NHK理事待遇アナウンサー)
<主な番組歴>「連想ゲーム」4年、「TVニュース」15年、「その時歴史が動いた」9年、「ラジオ深夜便・藤沢周平作品朗読」9年、「世界遺産100シリーズ」7年、「NHKスペシャル」は、キャスター、ナレーションを含めて、100本以上。
<賞>「NHK会長賞」「菊池寛賞」「前島密賞」イタリア国「コンメンダトーレ勲章」など。
<著作>「謀る力」「幕末維新を本当に動かした10人」「芥川龍之介作品朗読CD全24枚」「松平定知朗読名作集CD全5巻」など多数。

神奈川フィルハーモニー管弦楽団 Kanagawa Philharmonic Orchestra
1970年に発足。1978年7月に財団法人、2014年4月公益財団法人に認定された。神奈川県の音楽文化創造をミッションとして、神奈川県全域を中心に幅広い活動を続けている。
県内各地で特別演奏会を開催し、オペラ、バレエ、レコーディングなどに数多く出演。音楽教育にも積極的で、子どものためのコンサートを各地で開催し好評を得ている。これまでに「安藤為次教育記念財団記念賞」(1983)、「神奈川文化賞」(1989)、「NHK地域放送文化賞」、「横浜文化賞」(2007)を受賞。名誉指揮者に現田茂夫、特別客演指揮者に小泉和裕、常任指揮者に川瀬賢太郎を擁している。ホームページ http://www.kanaphil.or.jp

通常価格:4,000~10,000
販売価格:4,000~10,000
ポイント:0Pt
全席指定 :
数量 :
在庫 :
0~14