【茨城公演】 班目加奈トランペット・リサイタル vol.21

商品コード: 20211002KM
公演日:2021/10/2(Sat) 18:00

班目加奈トランペットリサイタル Vol.21

 

【日 時】

2021年10月2日(土) 18:00開演(17:30開場)

 

【会 場】

ザ・ヒロサワシティ会館小ホール

 

【チケット料金】

全席自由

前売一般 2,500円 

前売学生 1,500円

*当日は各500円増し

 

【東京公演は生配信&アーカイブチケットもあります!】

映像でもお楽しみいただけます♫
https://teket.jp/98/5906 

 

[購入後のメール送信について]

インターネットでご購入後、自動返信メールにてご注文のご確認案内を

お送りしております。

ご注文が完了しても、確認メールが配信されない場合は

お手数ですが、下記お問い合わせまでご連絡ください。

Gmailアドレスから再送させていただきます。

お問い合わせ: info@proarte.jp

 

【出 演】

班目加奈(トランペット)

ファンシーブラスアンサンブル(金管五重奏)

松岡亜希子(ピアノ)

 

【チケットお取り扱い】

プロアルテケト https://teket.jp/98/5470

プロアルテムジケ Tel:03-3043-6677

かわまた楽器店 029-226-0351

サザコーヒー本店 029-270-1151

ザ・ヒロサワ・シティ会館 029-241-1166

Flower obje greenspot 029-244-2747

ヤマハミュージックリテイリング水戸店 029-244-6661

 

【主 催】
一般社団法人Kanaミュージック・ファクトリー

 

【協 賛】

関東クリーン設備工業株式会社

日本ブラスバンド指導者協会

 

【後 援】

茨城県、水戸市、茨城県教育委員会、水戸市教育委員会、公益財団法人いばらき文化振興財団、公益社団法人日本吹奏楽指導者協会(JBA)、日本ブラスバンド指導者協会、茨城県吹奏楽連盟、一般社団法人 茨城演奏家連盟、東京藝術大学音楽学部同声会、茨城県立水戸第二高等学校秀芳会、茨城放送、FMぱるるん、茨城新聞社、沖縄タイムス社、琉球新報社

 

【マネジメント】

プロアルテムジケ Tel:03-3943-6677

[Program]

Sestetto per Ottoni/Hidas Frigyes
櫛田 胅之扶/海と空の間に(世界初演)
櫛田 胅之扶/日本の旋律によるパラフレーズ〜金管6重奏のための〜(世界初演)
Oskar Bohme / Brass Sextet in e flat minor op.30(“Trompeten Sextett”)
A. Piazzola, 大城衝編曲/Years of Solitude
F. Poulenc, 大城衝編曲/Hommage a Edith Piaf
真島俊夫, 大城衝編曲/ 美ら島の歌
ほか
※曲目・曲順は変更する可能性がございます。予めご了承下さい。

[Profile]

【班目加奈】
東京学芸大学、洗足学園音楽大学、尚美ミュージック・カレッジ専門学校非常勤講師。
東京ブラスソサエティ及びJapan Ladies' Brassプリンシパル・コルネット奏者。
International Women's Brass Conference boardメンバー。日本ブラスバンド指導者協会及び東京藝術大学同声会茨城支部理事。日本吹奏楽指導者協会、練馬区演奏家協会、茨城演奏家連盟会員。
第11回「ヤマハ金管新人演奏会」出演、第21回「茨城県新人演奏会」新人賞、第14回「新人演奏会」(練馬文化センター主催)最優秀賞、International women's brass conference(IWBC)2003コンクール(アメリカ・イリノイ州)第2位。毎年、班目加奈トランペット・リサイタル及び、班目加奈門下生によるトランペット・コンサートを開催。また修士論文「日本における女性金管楽器奏者の社会進出状況の研究」がある。
2006年及び2012年にはアメリカでのリサイタルも好評を博すなど、ソロ活動を中心に国内外で演奏活動や指導に取り組むほか、出身地である茨城県の音楽文化の普及にも力を注いでおりヴォランティアでのトランペット・コンサートも積極的に行う。近年ではアジアやヨーロッパ諸国で音楽を通しての文化交流も多く、活動の場は世界に広がっている。また2017年より、異なる文化の人々に日本の奥深く複雑な文化や精神を明確に伝え交流する場所を設けることを目的としたProject KANA ~ harmonise with infinity~を立ち上げ、そのトランペット奏者KANAとして初のヨーロッパ・ツアーを大成功で終わらせた。
ソロアルバム『VOCALISE』、『Fantasie』に続き、ワルシャワ(ポーランド)にて録音した全曲オリジナル邦人委嘱作品『雅 Miyabi』をリリース、Kanaミュージック・ファクトリー・ブランド・グッズも発売するなど独自の観点から様々な活動を展開している。茨城県文化審議会委員、水戸大使。

【ファンシーブラスアンサンブル】
1992年に沖縄県立芸術大学の学生によって結成され、その後、各メンバーそれぞれがオーケストラ奏者などプロフェッショナルとして活躍をするなかで30年間同メンバーでの活動を続け、地域に根差した演奏活動を展開している。保育園・幼稚園でのミニコンサート、小中学校でのアウトリーチ、高等学校の音楽観賞会、老人ホームや病院での慰問コンサート、地域イベント等に多数出演している。演奏のみならずパフォーマンスも取り入れた舞台は、ワクワクし聴く多くの人々の心を魅了して笑顔にすると好評を得ている。
山川洋樹(トランペット):東京ブラスアーツバンドマスター、東京ニューフィルハーモニック管弦楽団・琉球交響楽団に所属。
高江洲圭(トランペット):東京スカイアーツ・東京スカイラインオーケストラに所属。
比嘉康志(ホルン):ズーラシアンブラス・東京吹奏楽団に所属。
伊禮みちか(トロンボーン):東京ブラスアーツ・アクシスチェンバーオーケストラに所属。
大城衝(テューバ):テューバアンサンブル√5-Tuba Group S's・TADウインドシンフォニーに所属。

【松岡亜希子(ピアノ)】
国立音楽大学ピアノ専攻を経て、同大学大学院ピアノコース修了。日本ピアノ教育連盟オーディションで奨励賞受賞。カワイコンサートサロンにおいて、デュオリサイタルを行う。第一回K金管コンクールにおいて優秀伴奏者賞受賞。ピアノを石関のぶ子、有賀恵、今井顕、白石光隆の各氏に師事。室内楽を徳永二男、長尾洋史の各氏に師事。現在は、管楽器や弦楽器などの伴奏や室内楽など、アンサンブルを中心に活動。

販売価格:1,500~2,500
ポイント:0Pt
全席自由 :
数量 :
在庫 :
18~20