フィルハーモニア・ブラス・クインテット

商品コード: 20221125PBQ
公演日:2022/11/25(Fri) 19:00

あの伝説のクインテット 再始動!

フィルハーモニア・ブラス・クインテット

当日券は18:30より販売いたします。

事前ご予約は03-3943-6677もしくはinfo@proarte.jpまでお問い合わせください。

 

【日 時】

2022年11月25日(金) 19:00開演(18:30開場)

 

【会 場】

音楽の友ホール

 

【チケット料金】

全席自由

一般 5,500円

大学生以下 3,500円

※未就学児入場不可

 

[購入後のメール送信について]

インターネットでご購入後、自動返信メールにてご注文のご確認案内を

お送りしております。

ご注文が完了しても、確認メールが配信されない場合は

お手数ですが、下記お問い合わせまでご連絡ください。

Gmailアドレスから再送させていただきます。

お問い合わせ: info@proarte.jp

 

【出 演】

フィルハーモニア・ブラス・クインテット

 

【チケットお取り扱い】

ローソンチケット [Lコード:32206]

プロアルテケト  https://teket.jp/98/15448

プロアルテムジケ Tel:03-3043-6677

 

【マネジメント・お問い合わせ】

プロアルテムジケ Tel:03-3943-6677

[Program]

ファーナビー:空想・おもちゃ・夢
バーンスタイン:ウエストサイド物語
兼崎"ドンペイ"順一:ザッツライ
*都合により曲目が変更になる場合がございます。

[Profile]

フィルハーモニア・ブラス・クインテット

関山幸弘(トランペット)
1955年青森県弘前市生まれ。武蔵野音楽大学卒業。東京文化会館推薦音楽会に出演。1979年モーリス・アンドレ国際音楽コンクール・アンサンブル部門3位。第49回日本音楽コンクール第1位。1982年10月より文化庁在外研修員として米国イリノイ州のノースウェスタン大学に留学。1983年帰国と同時にNHK交響楽団に入団。2015年までNHK交響楽団首席トランペット奏者を務める。トランペットを中山冨士雄氏、V.チコヴィッツ氏に師事。尚美音楽大学講師。ソロやアンサンブル、後進の指導にも幅広く活動。トランペットレッスンビデオ及びテキスト(東亜音楽社)発売中。2003年大河ドラマ『武蔵』でソロを担当し好評を博した。2004年12月ソロCD『トランペット・ソナタ集』、2005年12月ソロCD第2弾『Favorites -フェイヴァリッツ-』をリリース。

佛坂咲千生(トランペット)
1956年佐賀県生まれ。武蔵野音楽大学卒業。トランペットを故小林高彦、戸部豊、福井功、アラン・カークスの各氏に師事。大学4年時に東京佼成ウインドオーケストラ入団。1979年パリ開催のモーリス・アンドレ国際コンクールブラスアンサンブル部門3位入選。同年日本フィルハーモニー交響楽団に入団。1982年ドイツ、ミュンヘン留学。元バイエルン放送交響楽団首席トランペット奏者チャンドラー・ゲッティング氏に師事。同オーケストラにエキストラとして出演、帰国後日本フィル交響楽団に復帰。1990年NHK交響楽団入団。ザ・トランペットコンサート、J’zCraze(ジェイズクレイズ)、佐賀ブラス・クインテットメンバー。武蔵野音楽大学教授。

藤田乙比古(ホルン)
日本大学芸術学部音楽学科卒業後、英国ギルドホール音楽学校へ留学。在校中にカットレー室内楽賞を受賞。帰国後木管五重奏団を結成し、第18民音室内楽コンクール(現、東京国際コン)では第1位受賞、また第34回ミュンヘン国際コンクール木管五重奏部門では、日本人初のファイナリストとなる。第59回日本音楽コンクールホルン部門で第3位(1位なし)に入賞。ホルンを千葉馨、デヴィット・クリップス諸氏に、室内楽をヨナ・エトリンガー、デニス・ウィックの諸氏に師事する。現在、レコーディング・アーティストとして、多くのミュージシャンのCDアルバム、映画、CMの演奏に参加。服部克久「音楽畑」「東京ポップス」オーケストラメンバー。クラシックの分野では、室内楽、現代音楽のスペシャリストとして活躍。また「ルヴァンヴェール木管五重奏団」を主宰し、そのコンサート、および2枚のCD(ALM)は、非常に高い評価を得ている。日本大学芸術学部音楽学科では講師としてホルンと室内楽の指導にあたっている。

箱山芳樹(トロンボーン)
東京都生まれ。トロンボーンを佐藤菊夫氏に師事。1978年(公財)日本フィルハーモニー交響楽団入団、1979年国立音楽大学卒業。2008年(公財)新日本フィルハーモニー交響楽団入団。2018年(公財)千葉交響楽団入団。1993年、日本フィル第449回定期演奏会にて吉松隆作曲のトロンボーン協奏曲「オリオン・マシーン」を初演し、その後も同曲を数回にわたり再演。
2007年ソロCD「Viva Yoshiki」(マーキュリー COO-017)発売、オーケストラスタディ楽譜付きCD「もっとトロンボーン」(メアジック mMBK004、mMCD00024)発売。2012年解説付きCD「コップラッシュ60の練習曲」(ビットマップ BMCD-1009,10)発売。2013年ソロCD「トロンボーン小曲集」(ビットマップ BMCD-2002)発売。2016年解説付きCD「ロッシュ 旋律的練習曲 第1巻」発売(ビットマップ BMCD-1033/5)。2021年ソロCD「トロンボーン小曲集2”リトル・バッカルー”」(ビットマップ BMCD-2006)発売。

田村優弥(テューバ)
1991年栃木県宇都宮市生まれ。中学よりチューバを始める。作新学院高等学校英進部を経て東京藝術大学音楽学部器楽科、同大学大学院修士課程を修了。これまでにテューバを池田幸広、稲川榮一、多戸幾久三の各氏に師事。また杉山康人、Walter Hilgers、Rex Martin、David Zambon、Mike Roylanceの各氏に指導を受ける。2013年ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。2015年第20回コンセールマロニエ21金管部門第1位。またMenagerie Brass Quintetのメンバーとして2015年第10回チェジュ国際金管楽器コンクール(韓国)金管五重奏部門第1位。これまでにサイトウ・キネン・オーケストラ、Die Deutsche Kammerphilharmorie Bremenの各公演に参加するなど、オーケストラ等で演奏活動を行っている。

販売価格:3,500~5,500
ポイント:0Pt
全席自由 :
数量 :
在庫 :
0
お求めはお問合せまで。 問い合わせる