トスカーナがやって来た!(フィルハルモニア多摩第19回定期演奏会)

商品コード: 20230422CI
公演日:2023/4/22(Sat) 14:00

トスカーナがやって来た!

たましんRISURUホール+フィルハルモニア多摩 名曲シリーズ IV

(フィルハルモニア多摩第19回定期演奏会)

[会 場]

たましんRISURUホール 大ホール

 

[料 金]

全席指定 一般4,000円、学生1,000円(大学生以下)

*ムーサ友の会一般券3,600円、たましんRISURUホールのみの取り扱い

 

[チケットお取り扱い]

プロアルテケト https://teket.jp/977/16520

たましんRISURUホール1F受付 042-526-1311

カンフェティ 0120-240-540

イープラス eplus.jp

多摩フィルハルモニア協会公式ホームページ

 

[出演者]

音楽監督・指揮:今村能

ピアノ独奏:ピエトロ・ボンフィリオ

管弦楽:フィルハルモニア多摩  

 

[主催・お問合せ先]

(一社)多摩フィルハルモニア協会

http://tama-filharmonia.music.coocan.jp/

segretaria.krl4set@gmail.com

080-3556-4492(コンサート事務局:堀)

 

[共 催]

公益財団法人立川市地域文化振興財団

https://www.tachikawa-chiikibunka.or.jp/category/music/page/4/

 

[後 援]

立川市、立川市教育委員会、モレッリーノ・クラッスィカ・国際フェスティバル・スカンサーノ(トスカーナ・イタリア)、イタリア文化会館

[Program]

レスピーギ:ボッティチェッリの3枚の絵
モーツァルト:ピアノ協奏曲第27番変ロ長調 KV595
メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」イ長調作品90

[Profile]

○音楽監督・指揮:今村能
カラヤンが見出した希有な才能、世界のオペラ舞台でも活躍。ザルツブルクとベルリンで研鑽。ポーランド・ポズナン歌劇場及びシレジア・フィル客演指揮者。ポーランド国立歌劇場常任指揮者、ヴロツワフ歌劇場「サムソンとデリラ」音楽監督を歴任。ワルシャワ・フィル、ヘルシンキ・フィル、ウィーン管楽Ens.等欧米最高峰の楽団と日本全国の主要楽団を指揮。「題名のない音楽会」「読響オーケストラハウス」指揮者、オーケストラ・アンサンブル金沢専属指揮者を歴任。小澤征爾、秋山和慶、尾高忠明、高階正光、フランコ・フェラーラ、ミラン・ホルヴァート各氏に師事。ミラノ・スカラ座、ウィーン楽友協会ホール、プラハ・スメタナホール、ベルリン・コンツェルトハウスに登場。カラヤン・コン・ジャパンに入賞、カンテッリ指揮者コン・ファイナリスト、フィテルベルク指揮者コンクール優勝第1位 。

○管弦楽:フィルハルモニア多摩(コンサートマスター:西田 博)
創立2004 年。立川市市民会館、狛江エコルマホー ルで定期演奏会を展開。多摩に根を張った管弦楽団。内外で活躍中のプロ演奏家がメンバー。藤原歌劇団・二期会の名歌手達とも共演。歌劇「幽霊屋敷(ポーランド語日本初演 )」 、歌劇「ナブッコ」、「魅惑のポーランド音楽をあなたに! (文化庁芸術祭参加) 」、「モーツァルトをあなたに!」「新春コンサート」等で好評を博す。イョルク・デームス、中村紘子、スローカー・トロンボーン四重奏団等と共演。コンサートマスター:西田博(元バイエルン州立歌劇場、東京交響楽団コンサートマスター)。

多摩フィルハルモニア協会 ホームページ

販売価格:1,000~4,000
ポイント:0Pt
全席指定 :
数量 :
在庫 :
0
お求めはお問合せまで。 問い合わせる